b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




ビーグレンサマーセール

 

 

日程は毎年変わりますので・・ビーグレンセール情報は公式サイトにて

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

例えば敏感肌の方は、皮脂分泌が少量でよく言う乾燥肌であり、ちょっとの刺激にも作用してしまう可能性があるかもしれません。ナイーブな皮膚にプレッシャーを与えない毎朝のスキンケアを大事に実行したいです。
いつものダブル洗顔行為で、顔の肌に問題をどうにかしたい場合は、クレンジングで化粧を落とした後のもう1度洗顔することを取りやめましょう。皮膚細胞の栄養状態が改善されて行くことになります。
あなたのシミをなくすこともシミを生み出さないことも、薬だったり病院での治療では困難というわけではなく、いつでも治せます。気付いたらすぐ、効果があるといわれている行動をとっていきましょう。
ソープを使用して洗ったり、何度も何度も続けて顔を洗ったり何分もどこまでも必要な水分まで流すのは、皮膚の細胞を確実に壊して毛穴の開きを拡大させるだけでしょう。
毛穴が緩く徐々に拡大するため、たくさん保湿しなくてはと保湿能力が強烈なものを長年購入してきても、皮肉なことに顔の内側の水が足りない細胞のことを忘れがちになります。
「やさしいよ」と昨今話題に上ることが多いシャワー用ボディソープは赤ちゃんにも安心で、加えてキュレル・馬油を含んでいるような、敏感肌の人も心配いらない顔の肌の傷つきにくい良いボディソープです。
遺伝的要因も影響してくるので、父方か母方に毛穴の大きさ・黒ずみの状況が酷いなあと感じている人は、同様に大きな毛穴があると聞くことがあります。
よりよい美肌にとって絶対に必要なビタミンC及びミネラルは、薬局のサプリでも体内に補充できますが、毎日できる方法は食品から様々な栄養をたくさん体の中に追加していくことです。
美容関連の皮膚科や他にも美容外科といった医療機関などにおいて、小さい頃から嫌いだった大きめのシミ・ソバカス・ニキビ傷を治すことができる、強力な肌ケアが施されます。
よく耳にするのは、すでにある吹き出物や水分不足からくる肌荒れを、手入れしないままにしていると、肌自体は益々刺激を与えられ、近い将来シミを作り出すでしょう。
手でタッチしてみたり、指で押しつけたりして、ニキビ痣となったら、健康な状態になるように治療しようとするのは、できないと思われます。間違いのないデータを身につけていき、もともとの肌を大事にしましょう。
遅く寝る習慣とか自由気ままな生活も、肌のバリア作用を衰えさせ、顔が傷つきやすくなる状態を出来あがらせやすいですが、毎晩のスキンケアや生活習慣の見直しで、あなたの敏感肌はよくなります。
毛細血管の血の流れを上向かせることにより、顔のパサパサ感を防止できると言われています。このようなことからいわゆる新陳代謝を変化させ、体内の血流改善を促進する栄養成分も、モチ肌を乾燥肌から遠ざけるには必要不可欠です。
常に筋肉を動かしていないと、身体の代謝機能が活性化しません。体の代謝機能が弱まると、風邪とかその他問題のファクターなると思いますが、顔の肌荒れもそこに関係していると思います。
猫背がちなタイプはいつの間にか頭がよく前屈みになり、首に目立つようなしわができやすくなります。背中を丸めないことを気に留めておくことは、素敵な女の子の立ち方の観点からも正したい部分です。